鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

添田唖蝉坊

今日は明治大正期に活躍した街頭の演歌師、添田唖蝉坊をご紹介します。

まず、名前がすごいじゃないですか。だって、唖の蝉ですよ。このアンビバレントというのか、ヘソの曲がり具合がたまりません。明治大正期と言えば、日本に西洋音楽が入ってきて、国策のなかでも日本の土着の音楽が軽んじられ、学校教育で西洋音楽が導入されていく時代です。そんな流れの中で学校唱歌が生まれるわけですが、道徳の教科書にメロディーをつけたような野暮な歌が好まれるはずがありません。

そんななかで、もっと庶民感覚をもった新しい時代の歌が生まれました。それが街頭の「演歌師」といわれた人たちのつくった流行り唄です。唖蝉坊はその演歌師のなかでも代表的な人物で、有名な流行り唄をたくさん作りました。昨日、ご紹介したソウル・フラワー・モノノケサミットも唖蝉坊やその息子、添田知道のつくった歌をよく演奏します。

唖蝉坊ら演歌師がつくった歌の特徴といえば、民謡や俗曲など土着の音楽を土台にしながら、西洋音楽の感覚を無理なく取り込んでいるところです。言ってみれば、西洋のパンと日本のアンコをうまく組み合わせたアンパンみたいなものでしょうか。ちなみに、もともと演歌師は政治的なメッセージを歌に込めて演説するように歌ったことから「演歌」という言葉が生まれたそうです。かつて、ボブ・ディランがよく作っていたプロテスト・ソングみたいなものです。

この唖蝉坊の作品をいろんな歌い手が歌ったCD「唖蝉坊は生きている」がキングレコードから出ています。僕の大好きな小沢昭一さんやフォークシンガーの高田渡さんなどが参加しています。下記のURLから試聴できますので、是非、聴いてみてください。

http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m_20360626.html

スポンサーサイト
【2009/05/25 11:56】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ソウル・フラワー・モノノケサミット

ちょっと、僕の好きな音楽について書いてみようと思います。今日はソウル・フラワー・モノノケサミットです。

大学の時、このグループの演奏をテレビで見た時は強烈な衝撃を受けました。何よりも聴いていて楽しい。沖縄の三線を使っていますが、沖縄民謡をやるわけではなく、本土の民謡や流行り唄などヤマト言葉の唄を歌っているところも好感がもてました。彼らは関西のグループですが、われわれ日本本土の人間が琉球の言葉で歌うのはやはり無理がある。英語で歌うようなものですよね。

また、いわゆる民謡歌手のようなへんにこねくりまわした歌い方をしないところも好きでした。メンバーはロックミュージシャンですが、それがいい具合に作用したのでしょう。僕は思うのですが、民謡というのはもともと庶民の唄で、プロもアマもない音楽だったはずです。わざわざ着物を着て、お行儀よく歌う必要もない。気楽に歌ってこそ民謡なんだと思います。民謡の楽しさをこのグループから学んだような気がしますね。彼らのアルバム「アジール・チンドン」「レヴェラーズ・チンドン」などは、それこそむさぼるように聴いたものです。

彼らについては話し出したらきりがないので、今日はこのへんにしておきましょう。YouTubeに彼らの動画がありましたので、貼り付けておきます。山陰地方の民謡「貝殻節」で、ここではアイヌのトンコリ奏者OKIさんもゲストで参加しています。トンコリであわせるにはちょっと無理があるような感じもしますが、まぁ、いい民謡なのでご覧になってください(メドレーになっていて、後ろの方ではアイヌ民謡「アランペニ」が演奏されています)。



【2009/05/24 22:51】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

インフル小唄

できたてホヤホヤの新曲。今度ライブでやります(小ウソ)。

ハァ~♪
インフル ケアフル お古のタミフル 
ハ、ヨイヨイ
効けばパワフル ワンダフル
ヨーイ、ヨーイ、キヲツケロー

ハァ~♪
インフル ケアフル メッポー流行る
ハ、ヨイヨイ
粋なマスクの チョイト色男 
ヨーイ、ヨーイ、キヲツケロー 

ハァ~♪
インフル退治にゃ 刀はいらぬ
ハ、ヨイヨイ
うがい 手洗い サボタージュ
ヨーイ、ヨーイ、キヲツケロー

ハァ~♪
インフル おそろし お古のマスク
ハ、ヨイヨイ
なけりゃ、ままよ 嬶ァのブラジャー
ヨーイ、ヨーイ、キヲツケロー

まぁ、テキトーに作曲してください。「デカンショ節」でもいけます。数年前、台湾で鳥インフルエンザの騒ぎがあったときに、どこもかしこもマスクが売り切れてしまい、ブラジャーをハサミで切ってマスクにしていたのをニュースでやっていたっけ。そのブラジャーがなぜかバアちゃんのだったり、お母ちゃんのだったりしたのが笑えた。まぁ、綺麗なオネーサンのでは事態の深刻さが伝わらないもんね。

実はカゼひいていました。おかげで一週間ほど動けなかった。インフルだったのかなぁ。いまは完全に回復。ひょっとして誰かにうつしちゃった? ははははは…。

【2009/05/21 16:11】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ジム・ホールと哀愁の調べ

昨日19日、予定通りジム・ホールのライブに行ってきた。

正確性は自信ないけど、とりあえず下記に演目をメモっておこう。

<第1部>
All The Things You Are
Laverne Walk
Chelsea Bridge
Beija Flor
Careful
Whose Blues
<第2部>
Django
October Song
Concierto De Aranjuez
St.Thomas

去年、体調をくずしたというのは聴いていたけれど、さすがに車イスで出てきたのには驚いた。考えてみれば、80歳近くの高齢。誰でも寄る年波には勝てないものだ。

そのなかで、強く印象に残った曲がある。MCがよく聞き取れなかったのだけど、ネルソン・カバキーニョが作った曲だと言っていたのは何となくわかった。それで、帰宅後にYouTubeでいろいろ検索してみたら発見。「Beija Flor」という曲だった。カバキーニョはブラジル人だがら、タイトルはポルトガル語かな。どうりで聴きとりにくかったわけだ。

昨日のライブでも、この曲をやるときはトリオで演奏した。アレンジもまったく同じ。きっとこれもできたてホヤホヤの動画でしょう。病気から回復したばかりのせいか、ところどころでミストーンが目立つけど(他人のこと言えませんが…汗)、演奏がのってくると俄然チカラが入るところはさすが。押さえるところはキッチリ押さえる。昨日のライブでもそんな感じだった。年老いたジム・ホールのギターにはこの哀愁のメロディーが似つかわしい。

まぁ、何はともあれ動画をどうぞ。



【2009/05/20 19:36】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ジャズも聴くんです

えー、長らくご無沙汰しております。なんとか、生きております。

まぁ、ぼちぼち書いていこうかなと思っておりますが、今日は音楽のことについて書きましょう。僕は民謡とか江戸の俗曲とか、日本の民族音楽ばかり聴いているわけではありません。ここ数年はジャズをよく聴いています。今日、東京であのジャズ・ギターリスト、ジム・ホールが初日のライブをやったはずなんですが、実は僕も明日の公演に行くんです。

そこでこのところジム・ホール関係のCDをジャンジャンかけているのですが、「一体どんな顔して弾くのだろうか?」を思ってYouTubeでいろいろ検索してみました。「ジム・ホールってなんじゃらホイ」と思った方、下に動画をはっておきますので興味があったら見てください。見事なハゲ頭ですが、実はデビュー当初からハゲなんですね。若ハゲです。YouTubeの書き込みに9歳からハゲだと書いていました。それって本当かな? 

何はともあれ、明日のライブが楽しみです。



【2009/05/19 00:30】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。