鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ソウル・フラワー・モノノケサミット

ちょっと、僕の好きな音楽について書いてみようと思います。今日はソウル・フラワー・モノノケサミットです。

大学の時、このグループの演奏をテレビで見た時は強烈な衝撃を受けました。何よりも聴いていて楽しい。沖縄の三線を使っていますが、沖縄民謡をやるわけではなく、本土の民謡や流行り唄などヤマト言葉の唄を歌っているところも好感がもてました。彼らは関西のグループですが、われわれ日本本土の人間が琉球の言葉で歌うのはやはり無理がある。英語で歌うようなものですよね。

また、いわゆる民謡歌手のようなへんにこねくりまわした歌い方をしないところも好きでした。メンバーはロックミュージシャンですが、それがいい具合に作用したのでしょう。僕は思うのですが、民謡というのはもともと庶民の唄で、プロもアマもない音楽だったはずです。わざわざ着物を着て、お行儀よく歌う必要もない。気楽に歌ってこそ民謡なんだと思います。民謡の楽しさをこのグループから学んだような気がしますね。彼らのアルバム「アジール・チンドン」「レヴェラーズ・チンドン」などは、それこそむさぼるように聴いたものです。

彼らについては話し出したらきりがないので、今日はこのへんにしておきましょう。YouTubeに彼らの動画がありましたので、貼り付けておきます。山陰地方の民謡「貝殻節」で、ここではアイヌのトンコリ奏者OKIさんもゲストで参加しています。トンコリであわせるにはちょっと無理があるような感じもしますが、まぁ、いい民謡なのでご覧になってください(メドレーになっていて、後ろの方ではアイヌ民謡「アランペニ」が演奏されています)。



スポンサーサイト
【2009/05/24 22:51】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<添田唖蝉坊 | home/a> | インフル小唄>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。