鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

世上のアラが唄になる

みなさんはヨミウリときいて何を連想しますか? ほとんどの人は大手新聞社と野球チームくらいしか思い浮かばないことだろう。そもそも「読売」というのは近代に新聞というメディアが登場する前のニュースメディアであると同時に、大道芸人だった。

メディアであると同時に、大道芸人でもある!?
 
一体、なんのことかと思うかもしれないが、つまり、「読売」とは世上に起きる事件の数々を面白可笑しく唄にして、歌いながら道行く人に瓦版を売る人々を指したのである。一種のストリートミュージシャンともいえる。だから、その読売という言葉を社名に冠した読売新聞はその時代の名残りをひきずっているわけだ。

この読売は明治・大正期に活躍した添田唖蝉坊ら演歌師の源流となったらしいが、唖蝉坊をリスペクトする俺としては読売や演歌師みないなことをやってみたいと思って、時事的な話題をネタに唄をつくった。ナンセンスなハヤシ文句がついた「どんがらり」という曲で、その時々の話題をメロディーにのせて歌うわけだ。作曲した本人が言うのもなんだが、結構イカしたメロディーだと思うんだけどな(笑)。

今、毒入りギョーザの事件が、犯人とみられる容疑者の登場で再び話題になっているけど、3年前にこの事件が発生した時、他の偽装問題と一緒にネタにしてライブで歌ったら結構ウケたんだよね。

ハァーアイヨー
賞味期限を ハ、ヨイトヨイト
ちょいとゴマかし、またバレた
冷凍解凍何度もリサイクル
何より怖いのが毒入りギョーザ
食べる前にはにおいを嗅ごう
今日も 明日も
ドンドンドンガラリットシゲチョロパッパ

また、戯れに沖縄の米軍基地問題についても歌詞をつくってみた。

ハァーアイヨー
基地はどこ行く ハ、ヨイトヨイト
県内、県外、国外と
浮気なハトさん お人が悪い
ちょいと出ました密約ばなし
恐れ入りやのトラスト・ミー
今日も 明日も
ドンドンドンガラリットシゲチョロパッパ

ライブの話もチラホラ出てきているので、この曲も近々披露できることでしょう。さて、そのときはどんな時事問題が話題になっていることやら。
スポンサーサイト
【2010/03/30 23:11】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<2年ぶりのライブ! | home/a> | ブランフォード・マルサリスを見た!>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。