鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

小林清親という絵師

原宿の太田記念美術館で小林清親という絵師の展示をやると聞いて絶対に行こうと思っていたのですが、この地震の影響で急きょ休館になったりして、なかなか都合があわずにいました。やっと最終日の昨日になって、行くことができました。

小林清親(1847~1915)という人は幕末から明治、大正を生きた浮世絵師です。ただ、浮世絵といっても近代を生きた人だけに遠近法など西洋画の手法も取り入れ、一般的にイメージする浮世絵とは大分おもむきが違います。江戸時代以来の浮世絵の伝統を受け継ぎながら、さりげないモダニズムがピリッと効いているんですね。浮世絵によく見られるようなハッキリした色づかいはあまり見られず、どちらかというとこの人の絵は闇のなかにボヤッと光が浮かび上がるような作品が多いような気がします。

とりわけ、僕がみたかったのは掛け軸に描かれた「開化之東京 両国橋之図」という絵です。橋やその上を歩く人々、そして船頭さんたちのシルエットが淡い光のなかでとけあって、忍び寄る闇のなかに沈み込みそう。この絵を前にして、たちまちのうちに絵の世界に入り込んでしまいました。まるで、自分が舟に乗って、水にゆらゆら揺られながら、ひと仕事終えて帰るような気分。うっかりするとよだれが出てしまいそうになるほど、とても気持ちがよくなる絵でした。

3-111.jpg


スポンサーサイト
【2011/03/28 22:27】 | くろさわの呟き | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<騙しのレトリック | home/a> | 未曽有の大震災から10日経って>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。