鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

鯖さび@浅草木馬亭

image (4) - コピー

7月8日(日)、「豪華・歌う大道芸大会」(浅草雑芸団主催)があり、鯖さびはゲストとしてライブ出演してきました。会場は浅草の木馬亭。通常のライブハウスとはいろいろと勝手が違うので、とまどうこともありましたが、細かいところは気にしないで、大雑把に、勢いさえあればいいという調子でのぞみました。とにかく、楽しむことが第一ですね。

通常のライブと違うのは、これが大道芸のイベントだったということ。もちろん、対バンなんていうものはなく、僕ら以外はすべて浅草雑芸団の出し物なんです。紙芝居入りのバイオリン演歌、浅草オペラのパロディー、バナナの叩き売りなど、要所要所でドッと笑いが起きるなかで僕らの演奏時間を迎えました。中入り(ライブハウスでは使わない言葉ですね)の間、幕を閉めてスタンバイ。ころあいを見て客電を落とすと、おもむろに中山晋平作曲「砂山」を歌いだし、スルスルと幕を開けるという趣向。新オリジナル曲「逸題」も含め計7曲を無事に演奏し終えることができました。

やはり、音楽だけのイベントと違って、こういう雑多な芸能に交ざりながら演奏する感覚というのはなんともいえない高揚感がありましたね。お客さまも「楽しみ上手」な方ばかりでしたし、木馬亭がもっているいかにもハレの場らしい雰囲気もうまく作用していたのでしょう。「イベント」という、どこかシビアな響きがある言葉よりも、やさしい手触りがある「祭り」といった方がしっくりくるような、とてもやわらかな時間が流れていたと思います。終演後は、そんなやわらかくてやさしい気持ちにに包まれて会場を後にすることができました。黄昏時のホッピー通りに、光と闇が交差する風景がなんとも美しかったこと! こんな素敵な機会をあたえてくれた浅草雑芸団団長の上島敏昭さんに感謝します。

さて、当日はお客様全員にお土産の手ぬぐいが配布されましたが、実はこれウチの嫁さんがデザインしたものなんです。何を表現しているかなんて、説明するだけヤボってもんですよ。ご存じ、今年一番の話題になったあの建物です。ホロ酔い機嫌で帰宅するとすぐに我が家の和室に飾り、寝転がって、ボンヤリながめながら幸せな思い出に浸っていました。

◆当日のメンバー
黒澤 真:唄、三味線、三線
のりたま:ちんどん
後藤コージー:エレキギター
三上敏視(MICABOX):太鼓、アコーディオン

◆セットリスト
砂山~洒落狸
逸題
サーカス
鯨捕り
オギヨディオラ
東京節

image (6) - コピー


スポンサーサイト
【2012/07/09 23:17】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<ゆるゆるとマイペースに | home/a> | 木馬亭ライブのお知らせ!>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。