鯖さび庵
お囃子系ダンスバンド「鯖さび」公式Blogダョ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

出演時間変更のおしらせ

いよいよ、土曜日28日は「ロマンスの大往生際祭」ですが、出演時間が当初告知していた時間と変わったのでお知らせします。

「MICABOX with 鯖さび」の出演時間は15時からとなりました。

お間違えのなきよう、よろしくお願いします。当日はライブのほか、出店などもでるそうで、楽しいイベントになりそうです。皆様のご来場をお待ちしております!

詳細は会場の簗田寺ホームページでご確認ください。

http://www.ryoudenji.net/ryoudenji/Machidas_Alternative_Temple.html

romanceflyer-1.jpg


【2010/08/25 22:43】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

鯖さび、夏フェスに登場!

東京都町田市の簗田寺というお寺で夏フェス「ロマンスの大往生際祭2010」があるのですが、そこに鯖さびも参加させてもらいます。ライブのほかに、出店も出たりする楽しいイベントのようですね。僕ら以外にも素敵な出演者がそろっているので、お時間のある方は是非いらしてください。夏らしい、とびっきりご機嫌ナンバーも用意していますよ!!

今回はチンドンののりたまに代わって、久々に結成時のメンバー・佐藤有美が参加します。ギターの森田さんの提案で、シャンソンの名曲を大胆にアレンジした珍曲(?)を佐藤に歌ってもらいます。また、前回に引き続き三上さんが太鼓で参加してくれます。きっと、面白いステージになることでしょう。今回は以下のメンバーで演奏したいと思います。

黒澤 真(唄、三味線、沖縄三線、奄美三線)
森田昭夫(ギター)
三上敏視(太鼓)
佐藤有美(唄、チンドン)

以下、告知です。

ロマンスの大往生際祭2010

<場所>町田簗田寺(まちだりょうでんじ)

<住所>東京都町田市忠生2‐5‐33

<日時>2010年8月28日(土)OPEN/14:00 CLOCE/22:00
※鯖さびの演奏は15時くらいになりそうです。

<出演>
西遊記、COINN、Goodluck Heiwa、ショピン、長谷川健一、MICABOXwith鯖さび、and MORE!!

<チケット>前売¥3000/ 当日¥3500

<割引>町田市民¥300引き(要証明書) 
my箸my皿myコップ持参¥200引き(使い捨て不可)
高校生以下無料(要学生証)

◎特設サイト
会場までの地図、出演者の紹介など詳細はこちらでご確認ください。
チケットの予約もサイト内のフォームからどうぞ。

http://ryoudenji.net/romance.html

romanceflyer-1.jpg
【2010/07/29 23:03】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

2年ぶりのライブ!

今月23日にお囃子系ダンスバンド「鯖さび」のライブがあります。考えてみれば、鯖さびが最後にライブをやってから何と2年以上も経っている。なかば存在すら忘れ去られてしまって、何とも情けないテイタラクだったが、早合点はいけねぇよ。どっこい、しぶとく生きているんだってば! そうやすやすと死んでたまるかぃ!!

再始動がこれだけ遅れたのは、抜けたメンバーの代わりがなかなか見つからなかったことが大きい。だって、ギター以外は邦楽器のバンドだからねぇ。ロックバンドのように、抜けたメンバーの後釜がそう安々と見つかるもんじゃないし、ギターにしたってさぁ、弾けるヤツは星の数ほどいるにしても、われわれの音楽に興味をもってくれる人なんて、そんなにいるもんじゃないぜぇ。本当に苦労したんだから。

まぁ、時間がかかったにしろ、結果的には素晴らしいメンバーがそろったので、それで良しとせねばバチがあたるだろう。しかも、今回は三上敏視さんという大物がサポート・メンバーとして加わってくれるので頼もしい。三上さんは「細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニット」のメンバーとして活躍しているミュージシャンであり、神楽研究家としても知られた人。つい先日、はじめて音合わせをしたが、さすが第一線のミュージシャンたちと共演しているだけあって素晴らしい演奏だった。あの音がはいるだけでバンドの音がビシッとしまるのだ。

今回のライブは今までの鯖さびとガラッと変わって、俺の作ったオリジナル曲を中心に演奏する予定。しかも、せっかく三上さんに入っていただくのだから、あい間に三上さんのソロも2曲ほどやってもらうつもりだ。どんな、曲を用意してくれるのか、今から楽しみだなぁ。また、対バンにはハジける三味線弾きマーサ☆リノイエことおまさ姐さんがRock Of Asiaというバンドと一緒に出るそうなので、こちらもお見逃しなく。

5月23日(日)夜、新宿御苑「たかのや」にて。鯖さびの出番は20時あたりになりそうです。きっと、楽しいライブになると思うので、お時間のある方はぜひいらしてくださいね!

ライブの詳細は以下の通り。

―――――――――――――――――――
イベント名:古今東西ちんとんしゃん
会場:新宿LIVEたかのや
http://www.takanoya-records.com/live/top/index.html
出演:鯖さび、鎌倉組、マーサ☆リノイエ&Rock of Asia、指田愛
時間:5月23日(日)
OPEN 18:00 / START 18:30
※鯖さびの出演は20時ごろ
料金:\2,000+1DRINK(\600)
―――――――――――――――――――
【2010/05/21 23:12】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

サンタナにハマる

最近、サンタナの音楽にハマっている。

まぁ、一応、代表的なロックギタリストではあるので、とりあえずアルバム1枚だけは持っていた。でも、その音が長い間、ピンとこなかったのだが、そんなサンタナの存在が気になるようになったのはジャズを聴くようになってからだった。俺がジャズを聴くきっかけになったのが、ポランスキー監督の映画「反駁」。そこに流れる音楽が、得体のしれない魅力をもっていた。とりわけギターの音が気になってしょうがない。一体、だれがこの音楽をやっているのか? そう思った俺は映画のエンディングに流れる人名に目を凝らしていた。そして、ついに音楽を担当したミュージシャンの名前が出てきた。「チコ・ハミルトン」という名前で、どうやらアメリカ西海岸を代表するジャズドラマーらしい。このチコ・ハミルトンのバンドでギターを弾いていたのがハンガリー出身のガボール・ザボ。あの時、ジプシーっぽい不思議なフレーズを紡ぎだすのが実に魅力的に聴こえたのだった。

それからというもの、俺はチコ・ハミルトンやガボール・ザボのやレコードやCDを漁るようになり、それがジャズを聴きはじめる第一歩となった。それと同時に、ガボール・ザボの「ジプシー・クイーン」をあのロックギタリスト、サンタナが録音しているということを知り、にわかにサンタナへの興味もふくらんだ。そのサンタナ版「ジプシー・クイーン」が収録されているのが「ABRAXAS(邦題:天の守護神)」というアルバム。ブルース調の曲「ブラック・マジック・ウーマン」に続けてメドレー形式でやっているのだが、これがメチャメチャにカッチョイイ! ガボール・ザボがクリア・トーンで演奏していたのに対し、サンタナはギンギンに歪ませてガツ―ンと音をブチかます。さらに、それが扇動的なラテンパーカッションにのって、いやがおうにも盛り上がる――。

歴史的名演に完膚なきまでノックアウトされてしまったのだ。
【2010/02/23 21:20】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

1/3三囲神社で大黒舞

皆様、あけましておめでとうございます。黒澤です。

さて、お知らせです。今年も三囲神社に浅草雑芸団がやってきますよ! 3日、町内を春駒がまわったあと、午後3時から境内にて演芸会を実施。例によって今回もお声がかかって、大黒舞の三味線を弾くことになりました(注・黒澤のみの出演)。お時間のある人は見に来てくださいね。

珍芸、奇芸をお楽しみあれ!!

◎詳細
じかん:2009年1月3日午後3時から
ばしょ:三囲神社(東京都墨田区)
もより駅:業平橋、浅草駅

地図はコチラから見られます。

http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%BB%B0%B0%CF%BF%C0%BC%D2&lat=35.71174806&lon=139.81002694&type=&ei=euc-jp&sc=3&lnm=%BB%B0%B0%CF%BF%C0%BC%D2&idx=19
【2009/01/02 00:22】 | LIVE情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
前へ 次へ

LIVE information

★出張演奏承ります!
 お問い合わせはコチラ
※スパム対策のため@を半角に変えて送信願います

「鯖さび」たぁ何でぇ?

sabasabi

Author:sabasabi
■プロフィール
三味線奏者・黒澤真を中心に結成された元祖「お囃子系ダンスバンド」。三味線、ちんどん、エレキギター等が奏でるめくるめくごった煮ワールド!! ワサビがピリッ効いたシメ鯖をイメージして、屋号は「鯖さび(sabasabi)」。さらにフランス語「サ・ヴァ、サ・ヴィアン」もかけて、さまざまなジャンルを“行ったり来たり”するハチャメチャに楽しいミクスチャー音楽を目指します!

【鯖さび情報館】
■動画
ライブ動画
■こんな曲を演奏してます!
レパートリー一覧
■こんな所で演奏しました!
演奏の記録
■佐藤のブログ
viva la vida

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。